お堅いキャリアウーマンはドスケベパイパン娘でしたー!の巻

元気100倍!パイパンマン!(^^)!

どうもたきおんです。

突然ですがみんなパイパンって好きですか?

健全な男子ならきっとみんな大好きパイパン女子。

パイパンのおマンコって、見るだけでオチンチンを興奮させてくれるすばらしい光景ですよね!

実は最近エッチした子がパイパンだったことを発見してテンション上がりまくりなんです(#^.^#)

この感動を皆さんにもお伝えしたくてさっそくレポートしちゃいますねっ♪

ぜひ現場を想像してお楽しみください。

パーティでナンパゲット

今回の案件は30代半ば外資系勤務の英語ペラペラ女子。

どこで知り合ったかと言いますと、とあるお酒のパーティ会場です。

 

これがなかなかオススメの出会いの場でして、

そもそもお酒が好きで集まっているメンバーなので、

いざアポってみたら

「あたしお酒飲めないんです・・・」的なグダがないので良いですね♪

 

さらにこういうパーティーって、おひとりで参加してもぜんぜんオッケーだったりするので、

都合がつくときに参加して出会いをゲットできる素晴らしいシステムだと思いました。

そういうわけで最初の会のときは、無難な感じで知り合い連絡先を交換していました。
たきおん「○○にお住まいなんですね!僕の仕事場から近いので今度お近づきで乾杯しましょうか!」
ってなことを言うと、
女子「ぜひぜひー」
と好感触。

これはお誘いせねばなりませんね!

初回アポに誘われる

そろそろアポ打診で飲み会でもしようかなーと思っていたところ、

ある日とつぜん

女子「●●駅前で飲みましょう」というお誘いがあったのです。

 

(おお!女子の方からお誘いが来るとはステキですな!)

と一瞬思ったのですが、

よくよく考えると

この女子が指定してきたエリアは、まったくラブホテルがありません!!

 

(なんでそんなところで飲まなあかんの・・・)

 

と少々テンション落ち気味でした。

 

とはいえまずはどんな女子なのか味見してみなきゃでしょーっ!ということで、

この時はサクッと飲みとご飯だけのアポをやっていたのであります。

 

そうこうしているうちに2時間がたち、そろそろお開きにしましょうという流れでお店をでます。

この日は平日でしたし、ラブホもないので特に個室インは考えていませんでした。

(また後日につなげてそこでもっと男女の距離を縮める作戦かなぁ・・・)

と考えていたのですが、

 

なんと!

 

駅に向かって歩いているときに、

女子「今日はステキな人に出会えてよかったです♪」

なんてことを言ってきたので

たきおん「僕も同じですよ笑」

と言って、勢いで手をつないだところ、恋人繋ぎで握り返してきました。

 

(おお!これは脈ありかも)

ハンドテストが上手く通るとついつい期待してしまいますね!

そのまま仲良く駅まで歩いていったところ、

 

とつぜん!

「もう電車乗っちゃうからハグしていいですか?
てなことを言ってきました!!!

 

(ハグ?!マジか!(;´∀`))

 

あまりの積極性に一瞬ビビりそうになりましたが、

そこは隠して

 

たきおん「いいよー♪」

と余裕の態度で応対します。

 

ギューッ

と抱くと、なかなかおっぱいが大きい感触が(#^.^#)

これはたきおんジュニアも反応しましたね!

そんなこんなでとりあえずこの日は和やかに解散したのです。

2回目アポでセックスかんりょー!

初回アポのときに、

「次会うのは年明けくらいかな? そしたら新年会でもやろうか」

と話しておいたので、2回目のアポがすんなり実現しました。

 

まだ正月休みだったので、昼間っから初詣がてら街をぶらついたり、ちょい飲みしたりしながら散策します。

このときもあまりセックスしてやるー!という意気込みはなく始終敬語で話す感じだったので、
あまりエロい雰囲気は期待できないかな・・・と思っていました。

 

ところが!

その事態は突然訪れたのです・・・

ラブホインは突然に

「お正月だしめでたく日本酒でも飲んで乾杯しよう」

と言ってこの時は日本酒のバーに連れていきました。

 

好きなお酒の話をしたり、お互いの恋愛の経験談を話したりしながらなごみます。

ここでもまだ相手女子は「敬語」で話してくる感じだったので、まだ距離感が縮まないなーと思っていました。

そこそこ出来上がったところで、

たきおん「じゃあそろそろ場所変えるかー」

といってお店を出ます。

 

すると!

ななんと!!
「またハグしたいです

と言って抱き着いてきて
今度は女子の方からディープキスまでしてきました(゚∀゚)

 

ここで、たきおんの名ゼリフがさく裂します!!

「そんなことしたら抱きたくなっちゃうでしょ」

と言うと、ここで(この人にはエロいことしてもいいんだ、という)スイッチが入ったご様子。

じゃあじゃあ・・・ということで
速攻でホテルインとなりました。

セックスでパイパン発見!

ラブホインしてからはソファに座ると、もう完全にエロモードが始まっていました。

ちょこっと軽く乾杯してからのチュッチュッとキス。

なかなかえっちなキスをしてきます。

たきおん「キスが良いね。そういうの嫌いじゃないよ」

女子「ん~ッふん、キスされるの好き♡ じゃあもうちょっと暗くしよ。

もう完全にエッチな雰囲気です。

 

ペロペロ、チュッチュッとしながら愛撫をしようとすると、

女子の方から積極的になってきました(;´∀`)

 

 

女子「あん あハァ ハァ ハァ・・・今ね興奮してるから」

たきおん「感じやすいでしょ?」

 

女子「アハァ なんで分かったの? たきおんさんスゴイ真面目な人かと思った」

たきおん「マジメな人じゃないって?笑」

女子「ううんでも誠実な人♡ ああ~ん だめ

 

(なにをー!そんなこという子にはお仕置きじゃーい!)

 

ってことでここでパンディを脱がしてたきおん必殺の下四方固め・・・

と思いきや

なんと!

 

この女子、

完全にパイパン

なのです(^^♪

 

たきおん「あっなにこれ!エッチだねぇ」

パイパン女子「アンッ しっかり見ないで。。えっと脱毛しておりますので毛がないです笑 まだ処理中なので。

だから、、あっぁあっん もぉう~ 吸い過ぎだしぃ でも気持ちいいから許す~  それきもちいい 

ツルンツルンのオマンマンって良い眺めです( ´∀`)

こんな素敵なオマンマンをしている女子には

おマンコちゅーちゅーしてやります!

パイパン子「あぁ~ん それ好きぃ きもちいいー

 

たきおん「いやぁめっちゃ綺麗だねぇ」

パイパン子「お褒めにあずかり光栄ですぅ あっあっ うぅん

 

やはりパイパンはクンニのしがいがありますね!すぐにトロントロンになってきました。

たきおん「あぁー なにこれめっちゃ濡れヌレやん」

パイパン子「たぶん体質的に濡れやすいんだと思うの・・・ あっ はぁん いい 好き うぅんエロい・・・

 

そしていよいよ

 

チンをマンにイン!

 

パイパン子「あぁんっ ヤバい 大っきい たきおんさんのおっきい 

なかなか締まりが良いおマンマンをしています。

 

パイパン子「あふんっ アッ いやん おっきい あたしのアソコが広がっちゃう~ ああんそれきもちい~

超気持ちよさそうによがってくれます!

 

パイパン子「こんなにエロい人だと思わなかったーん  そんなにされたら毎週えっちしたくなるじゃん♡

ここまでエロいことをしてようやく「敬語」が解けてきたご様子f(^^;)

 

パイパン子「あぁん 大っきいの入ってる もうスッゴイ硬いし あっやだそれ気持ちよくなっちゃう  あんあん なんでそんなに元気なのー

めちゃくちゃえっちな感じに変貌して喘いでいます。

 

パイパン子「もうすっごいぐちょぐちょ出てる気がする~ ジュースが笑

濡れやすくてエロい女子ってたまりませんな!

どうやらたきおんのチンコにも満足してくれたみたいで良かったです♪

パーティからのパイパン女子ナンパまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回アポった女子は、一見真面目なキャリアウーマン系かと思いきや
エロモードになると積極的で、女子は変貌っぷりが面白いなーという感想でした。

いやぁそれにしても女子ってセックスしてみるまで解りませんね!!

こんなに女子から好かれてエッチなことができるなんて生きててよかったです( ´∀`)

今年も幸先の良い年明けになったので、この先もまだまだ楽しいことをしていきたいですね!

ということで今回のご報告でございましたー(´∀`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!たきおん です。 アラサーの(既婚者‼)男子です。 独身時代はいわゆる草食系男子でした。 まわりの流れに流されて勢いで身を固めたものの、時が経つにつれてだんだんと、色んな意味でもっと積極的に行動(要はナンパですね♪)すれば世界が広がったんじゃないかなーと思うようになってきましたf(^^;) もちろん家庭には迷惑をかけないように、コッソリと恋愛活動をするにはどうしたら良いかと考えた結果、ストナンとネトナンに活路を見出しました♪(*∀*)♪ 嫁さんだけだとマンネリ化、風俗じゃあ味気ない、いつまでも女を狩れる肉食獣でありたい! そんな風に感じてる世の旦那さまもいるんじゃないかと思います。 このブログはそんな紳士の皆様!に少しでもお役に立てたらと思って日々の活動をシェアして行きます! >>詳しいプロフィールはこちらです。