マッチングアプリ(出会い系)で仲良くなってエッチ!初回アポで〇〇?!

春も近づきムラムラしている紳士淑女の皆様こんばんわw

毎日ビンビンのたきおんです!

春と言えば、動物にとっては繁殖期、私たち人間の世界でも恋の季節ですよね(*‘∀‘)

街の風景もサクラのピンク色に染まってくる良い季節です。

こんな時期こそナンパ活動に精を出すと良い思いができるんです!

ということで、今回は久しぶりにマッチングアプリ(出会い系)から仲良くなってエッチできちゃったので報告します!
しかもお相手は若いピチピチの女性(゚∀゚)アヒャヒャヒャ

美味しくいただいちゃったストーリーをご覧ください♡

マッチングアプリでいいねを送るときの注意点

定番のマッチングアプリでよさげな女子を探してランダムに『イイネ』攻撃です。

このとき何でもかんでもいいねを送りまくるのは、無駄撃ちなのでやめておきましょう。

いいねを送られた女子にしても、
「この男なんで私にいいねをしたんだろう?誰でも良いんじゃないの?」

なんて思われてしまうと悪いイメージを与えてしまいますからね( 一一)

ではいったいどういう基準でイイネを送ると良いのでしょうか?

その答えは、

”女子との共通点”
にあります。

細菌のマッチングアプリでは、自分のプロフィールと相手のプロフィールをマッチングさせて共通点の数を表示してくれる機能があったりします。

これをチェックすることで、自然と話しも合い仲良くなれるチャンスが広がるのです。

マッチングした女子とやり取り開始

マッチングしたのはこの女子

女の子なのにけっこうお酒も飲めるという。

しかも共通点の一つに
私たきおんの出身とほど近い県に住んでいるではありませんか!

そして今はお互いに仕事で都会まで出てきているという共通点をさっそくいじり、
昔話や地元話で盛り上がります。

「〇〇ちゃんとは話も合うし、お酒とか食べ物の趣味もあうから今度ご飯でもどう?」

というと、

「いいですねーぜひ!」

と好反応(#^^#)

「じゃあ今度○○で★★のフードイベントがあるらしいよ!これ行って見ない?」

と提案すると、ますます乗ってきて簡単にアポが確定しました!

アポ当日の流れ

待ち合わせたのはフードイベントが開催されている公園。

そこにやってきたのは23歳のスラッとした若い女性。

「こんにちは たきおんさんですか?」

「おー、〇〇さんですね!はじめまして~ 今日は楽しんでいきましょー!」

こんな感じで出会いを済ませ、フードにドリンクに楽しみます。

イベントは昼間に開催されているので、女子に警戒心を与えないので、試してみると良いですよ!

そして一緒にお酒を飲み飲み、食べ物屋さんをめぐります。

「〇〇ちゃんお酒強いね! 僕もお酒好きだし、それに食べ物の好みも合うから相性良さそうでうれしいよ」

なんてことを言って、お互いの相性の良さを刷り込んでいきます。

一緒にご飯を食べながら会話したのは、もちろんコイバナです。

「たきおんさんは前の彼女はいつ別れたの?」

「半年くらい前かなー 向こうが留学しちゃって・・・」

「えっ、そんなの続けたらいいのに」

「最初は離れててもラインとかでやり取りできるからよかったんだけど、
相手の子がやっぱり寂しいから・・・って言われちゃったんだよね。俺としては休みの時とかに行こうと思った手からオーケーだったんだけど、」

なんてことを言って、自分にも相手の女子にも非はなく仕方なくお別れしました、というのが好感度を下げない言い方です(笑)

そうこうしているうちにお酒も回って夕方になりました。

「もうちょっと飲みたくない? 〇〇好きな〇〇ちゃんとはぜひ行って見たいところがあるんだけど」

「えー行きたいですー」

というので2次会へ繰り出しました。

2次会でさらに好感度アップ

2次回では日本酒が無制限で飲み放題の店に行きました。

「おおーめっちゃあるじゃん!楽しそー!」

2人とも酒が飲めるとあってぐいぐい進みます。

「日本酒って飲める人すくないからこうして一緒に楽しめるの最高やね!僕たち相性良いね♪」

なんてことを言って場を和ませます。

走行指定うるちに女子もいい感じに酔っぱらってきたようで・・・
なんとタキオンの日さの上に手を置いてきたではないですかーーー!!!

(うおおおおぉお!! たきおんモッコリー!!!)

と思ったのは事実ですが悟られないように平生を装います。

(これ、イケるんちゃうの!?)

そう確信したところではあるのですが、
なんとこの日は日曜日

バリバリビジネスパーソンのたきおんは決して翌日の仕事に
響くようなことはしないのです。

(てか、こんだけ食いつき良かったら今度ゆっくり回収もできそう!)

そう思ってこの日は穏やかに解散する方向を選びました。

別れ際のキス

「駅まで送っていくよー」

そういって女子をエスコートしつつ、
さらっと手をつなぎます。

女子「はずかしい・・・」

照れながらも決して嫌がってない恥じらいの表情がなんともカワイイらしいですやんっ(#^.^#)

「じゃあ今度は〇〇行こうね!」

そういって駅の改札でおもむろにハグ

からのー

チュッチュッ

とキスしてやりました(´ε` )♪

顔を赤くして喜ぶ女子

そのまま見送り次回へと続きます。

つづきはこちら

マッチングアプリ(出会い系)で仲良くなってエッチ!2回目アポでセックスかんりょ―

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!たきおん です。 アラサーの(既婚者‼)男子です。 独身時代はいわゆる草食系男子でした。 まわりの流れに流されて勢いで身を固めたものの、時が経つにつれてだんだんと、色んな意味でもっと積極的に行動(要はナンパですね♪)すれば世界が広がったんじゃないかなーと思うようになってきましたf(^^;) もちろん家庭には迷惑をかけないように、コッソリと恋愛活動をするにはどうしたら良いかと考えた結果、ストナンとネトナンに活路を見出しました♪(*∀*)♪ 嫁さんだけだとマンネリ化、風俗じゃあ味気ない、いつまでも女を狩れる肉食獣でありたい! そんな風に感じてる世の旦那さまもいるんじゃないかと思います。 このブログはそんな紳士の皆様!に少しでもお役に立てたらと思って日々の活動をシェアして行きます! >>詳しいプロフィールはこちらです。