モテるために必要な3原則その2|男の見た目を改善しよう!

今日もおつかれさまです! たきおんです。

本日は前回のつづき、モテるために必要な3つの原則のうち、
2、見た目力
について、お話していきます。

実はこの見た目力、3原則と書きましたが、もっとも最初に取り組むべき内容です!
さらに言えば、どんなに恋愛経験のない人でもすぐに取り組むことができるので
なんとかついてきて下さいね!

モテる方法!見た目は一番カンタン

モテるための見た目とは単なる顔がハンサムとか背が高いとかそれだけのことではありません。
もちろんそういった生まれ持ったモノをお持ちの方は他の男子より優位に立てます。

しかし恋愛に必要な見た目力とは、
・清潔感
・ファッション
・カラダづくり
・姿勢
などなどさまざまな要素があります。

女子から恋愛対象に見られることがない男性のほとんどに共通しているのは、
この見た目力が不足していることが多いです。

そう、私たきおんも20代後半くらいまで、まったく無頓着でした・・・(ー_ー)!!
というのも、いわゆるオシャレな恰好をすることってなんだかカッコつけてるようで、自分には向いてない、
男は中身で勝負だろ、あまり綺麗すぎるのも女々しく思われそう・・・
などと思っておりました。

しかし!

これらは実はモテない男子の勝手な思い込みです!!

このことに気付いたのは、僕がはじめて恋愛に関する教材(書籍)を読み、目からうろこが落ちる思いをしたときでした。

『読むだけで彼女ができる モテる小説』ココロ社

この本はおそらくマニアックすぎてほとんどの方は見たこともないと思いますが、大手書店のサブカルコーナーには置いてあったりします。

内容は、今まで恋愛経験ゼロの社会人3年目の青年が職場の女子に恋をして
思い切って告白するもあっけなく撃沈。そこから恋愛教材を手にしてどんどんモテる男になっていく、
というストーリーです。

あれ?これってどこかで聞いたような?(汗)
そう、たきおんも同じ道を歩んでいます。

この本は小説で書かれていますが、
見た目を良くするのは、目の前の相手のためである
という事実をはっきりと伝えられました。

また多くの恋愛初心者が勘違いしていることですが、
「恋愛ドラマはまったく実際の恋愛の役には立たない!」
という事実を思い知らされました。

このあたりはある程度恋愛経験がある人には不要な情報かもしれませんが、
初心者ほど目からうろこの情報がストーリー仕立てで書かれています。

興味がありましたら、本屋で立ち読みでもいいので読んでみても良いと思います。

見た目を良くする具体的なやり方

では具体的にファッションはどうすれば良いのでしょうか?

結論から言いますと、ファッションを最適化するには、
20代~40代位の方は
マルイメンズ館に行ってマネキン買い」をしてください。

マネキン買いとは、読んで字のとおり
マネキンが来ている服を上から下まで試着してみて
気に入ったものを購入する、ということです。

このマネキンの来ている衣装は、ファッションに詳しい店員さんが自社商品を売るために
もっともセンスの良い組み合わせは何か考えて着せているものです。
なので、下手に自分でコーディネートするよりもセンス良くまとめることができます。

店内にはいろいろなタイプのファッションがありますが、
基本どれでもいいので自分が好きそうなお店で選んでみてください。

これであなたも「〇〇くん、最近オシャレになったね♪」なんて言われること請け合いです。

見た目を良くする清潔感

次に清潔感です。
”清潔感”と”清潔”は似ているようで意味が違います。

「俺は毎日風呂にはいってるし清潔ですよ」
と思う方もいると思いますが、風呂に入るのは当たり前です。

清潔感とは、汚れているか否かではなく、
・髪形をキチンと整えているか?(月1位で美容室でカットする。床屋よりも美容室です。)
・鼻毛、耳毛は見えないくらいに短くカットする。
・歯は常にキチンと磨き歯間フロスも行うこと。定期的に歯医者に行ってクリーニング、理想を言えばホワイトニングをすること。
・髭は綺麗に剃ること。青みが目立つなら脱毛も考えること。
・ツメは白い部分が見えなくなるまで短く切り、角をヤスリで丸めておくこと。(ちなみにキレイな男の指先は、女子に手マンを連想させるらしいですよw)
などです。

このあたりがおろそかだと、女子から(あの人生理的に受け付けない)と思われてしまいますよ(+o+)

見た目を良くするカラダづくり

次に体作りも大切です。
要はダイエットと筋トレですね!

実はたきおんはスポーツは好きなので、週3回くらいジムに通っています。
20代前半のころは仕事が忙しくまったく運動をしておらず
モテからもほど遠い生活を送っていました。

ある時期、仕事が落ち着いてきたので
久しぶりにジム通いを始め、1か月くらい経った頃でしょうか?

職場の派遣の(ちょっとステキな)お姉さんから、
「たきおん、最近いいカラダしてない?そのカラダはどうやって作ったの?ちょっと触らせて

ぐああああー!!!

ナントいきなり胸や腕を触ってくるじゃないですか!?(゚Д゚≡゚Д゚)?

女っ気がまったくなかった自分は、0.1秒でボッキンキン!(恥)
ばれないように必死でした(笑)

このときまだ青二才だった自分は気が付かなかったのですが、女性の中には、男の筋肉好きが一定数存在するのです!
巨乳好きな男と同じ感覚なんでしょうか??

それに、筋肉がつくと姿勢もよくなります。
この立っているときの「姿勢」がかなり重要です。
胸を張って、堂々としている立ち姿は女性からみて自信のある男に見えます。

モテるために必要な見た目まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の見た目改善方法をまとめます。

モテるための見た目改善
✔ファッションは一番最初にできる見た目改善方法
✔清潔と清潔感の違いを心得るべし
✔筋トレで姿勢と自信を身に着ける

このような持って生まれたもの以外にも自分の努力しだいで変われるところがありますので、
地道に取り組んで頂けると人生を変えられるかもしれませんよ!!

見た目力の改善は、本当はまだまだあり終わりはないくらいなのですが、
とりあえず最低限のことをお伝えしました。

また次回以降、追加の情報を提供していきます。

以上、モテるための方法見た目改善編でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!たきおん です。 アラサーの(既婚者‼)男子です。 独身時代はいわゆる草食系男子でした。 まわりの流れに流されて勢いで身を固めたものの、時が経つにつれてだんだんと、色んな意味でもっと積極的に行動(要はナンパですね♪)すれば世界が広がったんじゃないかなーと思うようになってきましたf(^^;) もちろん家庭には迷惑をかけないように、コッソリと恋愛活動をするにはどうしたら良いかと考えた結果、ストナンとネトナンに活路を見出しました♪(*∀*)♪ 嫁さんだけだとマンネリ化、風俗じゃあ味気ない、いつまでも女を狩れる肉食獣でありたい! そんな風に感じてる世の旦那さまもいるんじゃないかと思います。 このブログはそんな紳士の皆様!に少しでもお役に立てたらと思って日々の活動をシェアして行きます! >>詳しいプロフィールはこちらです。