パイプカット翌日

さてさて
昨日は一大決断をした、たきおんです。
朝、目が覚めると、
「そういえば昨日パイプカットしたんだよなぁ。。。」
とすぐに昨日のことを思い出しました。

パイプカットの翌日は〇股?!

いちおうオティムティムはとくに変化はありませんでしたが、
メスを入れた玉袋がまだ傷物状態ですので、
触ると痛みます(+o+)

そして、立ち上がって歩こうとするとー・・・

 

(うっ、内股に擦れてイテぇ!)

 

そうなんです!

ちょうどサオの左右の玉袋を1センチずつカットしてるので
歩くたびに擦れて痛みます。。

(これは歩いて会社いくのきつそうだなー)
と思いつつも何とか出勤いたしました。

 

しかし、歩き方がついつい
ガニ股
になってしまいます(ー_ー)!!チーン

翌日のキ〇タマは大変なことに( ゜Д゜;)!?

さすがに術後翌日ということもあって、仕事中でも気になるのはオチンチンのことばかり・・・ーf(^^;)

なので時々トイレに行ってよく見ると、

なんと玉袋が少し黒ずんで紫色になっているではありませんか!!U・J・U パオーン♪

(そういえば、昨日お医者さんそんなこと言ってたな)
と思ったのであんまり心配はしませんでした。
ですが時間がたってくると

タマタマそのものが
通常の1.3倍くらいの大きさ
腫れてきています!!(驚)

「なんじゃこりゃー!!!」

と思いネットで調べてみると、
パイプカット直後は生産されて行き場のなくなった精子君がたまるため
結構タマタマが腫れることがあります、とのこと。

しかしタマタマが大きくなると、歩くたびに揺れてこれも地味に痛みます。

とくに階段を降りるときに重力で下に引っ張られる感触がたまりませんでした。。。泣

このようにパイプカット翌日は結構ツラい状況なのでした。

さて、これからどうなっていくのか?!

オティムティムが早く元気に復活して、
安全な空砲を手に入れることを期待して、
また、報告いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!たきおん です。 アラサーの(既婚者‼)男子です。 独身時代はいわゆる草食系男子でした。 まわりの流れに流されて勢いで身を固めたものの、時が経つにつれてだんだんと、色んな意味でもっと積極的に行動(要はナンパですね♪)すれば世界が広がったんじゃないかなーと思うようになってきましたf(^^;) もちろん家庭には迷惑をかけないように、コッソリと恋愛活動をするにはどうしたら良いかと考えた結果、ストナンとネトナンに活路を見出しました♪(*∀*)♪ 嫁さんだけだとマンネリ化、風俗じゃあ味気ない、いつまでも女を狩れる肉食獣でありたい! そんな風に感じてる世の旦那さまもいるんじゃないかと思います。 このブログはそんな紳士の皆様!に少しでもお役に立てたらと思って日々の活動をシェアして行きます! >>詳しいプロフィールはこちらです。